校長あいさつ

 長く続いた臨時休校、分散登校の期間が終わり、ようやく通常どおりに登校できるようになりました。久しぶりの再会。今年度になって始めて顔を合わせる友達もいました。マスク越しでも、笑顔になっていることがよく分かります。ハイタッチこそできませんが、こどもたちも教職員も、全員が揃うことの幸せをかみしめています。
 現在も続いているこの大変な状況の中、お子様の毎日の健康観察、オンライン学習・朝の会、学習への支援、登校時の付き添い、午前・午後ごとの登校への対応など、ご家庭の皆様には数え切れないほど多くのご協力をいただき、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。今後も、オンライン学習支援アプリ「スタディサプリ」の活用を続けていきますので、どうかご理解・ご協力をお願いいたします。
 360名の全校児童が一斉に登校し、学校で過ごすこととなるため、これまで以上に「3密」を避けた「新しい生活様式」に基づく教育活動を行っていかなければなりません。当面の間、こどもたちにとって、行動面や環境面で多くの制約がある学校生活になります。こどもたちには、生活上の約束を守ることが「自分の命を守るため」であること、このことが家族や友達を守り、さらには社会全体を守ることにつながると気付くようにしていきたいと思います。

更新日:2020年07月01日 12:53:11